旅菓子東京
19番立川
Pâtisserie JINKÉ ジンケ
フィナンシェ
シュトロイゼルほうじ茶

旅菓子東京19番立川
見た目も味も、飾りすぎずシンプルに、素材を生かすお菓子作りを目指しています。
シンプルな程難しく、素材の組み合わせや味のバランスを考えながら、いまだ奮闘中!
旅菓子東京には3種類の詰め合わせを選びました。
フィナンシェは、焦がしバターの定番!ジンケ一番お勧めの焼菓子。
フィナンシェ ショコラは、デザインは、ジンケのJでもあり、釣りが趣味のオーナーが流線形を描き、砕いたカカオ豆を飾っています。
シュトロイゼル ほうじ茶は、ほうじ茶が濃い!ポロポロとしたシュトロイゼル菓子。
旅菓子東京19番 商品紹介
旅菓子東京19番 商品紹介2
旅菓子東京19番 店舗紹介
1997年 辻調グループフランス校(製菓)卒。
オテル・ドゥ・ミクニにて約8年半修業の後、都内数店舗をまわり、
独立前の約4年間、文京区にあるアヴランシュ・ゲネーに勤務。
立川生まれ・立川育ちであるため、自身の地元で、特に南口エリアにこだわって物件を探した結果、
2019年10月30日、地元立川にて自身のお店をオープン。
百貨店をはじめ大きな商業施設が密集する北口に対し、南口は個人経営の店舗が多く、自身も南口エリアが地元ということもあり、愛着のあるエリアでした。
旅菓子東京19番 店舗画像

【製造・取扱店】

Pâtisserie JINKÉ
パティスリージンケ
東京都立川市柴崎町2-4-19
オネストヴィレッヂ1階西側
042-527-8300
https://www.pjinke.com/
旅菓子東京19番 店舗画像2